« あががが。 | メイン | とぉっ。 »

精巧な...

ピラルクの顔って何だか精巧な金細工みたいに見えるのは私だけでしょうか。
金色っぽいピラルクさんとかまさにそんな感じがするんですが。
ピラルクさんのお顔
PENTAX *istDs + TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD ASPHERICAL [IF] MACRO

今日、ネットを彷徨っていて知ったのですが、宮島のアザラシさんたちは高知の桂浜水族館へ行ったようです。

posted by kumerin : 2008年12月10日 21:22
[ 宮島水族館 , 淡水魚 ]

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aquablueworld.net/cgi-bin/mt6/mt-tb.cgi/614

コメント

kumerinさん こんばんは (^^)

アザラシのナナコちゃんとゴマノスケ君が桂浜水族館へ無事にお引越ししたニュースは私もネットで見ました(^^; 
また3年後に元気に帰ってほしいですよネ・・

ちなみに、この無機質系顔のピラルクさんも2匹とも無事に新しいお家に引越しした様でこれまた安心印です (^^)

それにしても、ピラルクってどうやって運んだんでしょうね・・(;^_^A

もう宮島ではピラルクを見る事は出来ませんが、新しい水族館はまた違う生き物が入ってくると思うので楽しみです(^^)
シャチとか・・・(無理ですよネ)

kumerinさんは新しい水族館に希望するお魚(海獣)いますか??

投稿者 kazu : 2008年12月11日 21:34

kazuさん、こんばんは。
はい、また会いたいですね~。
おぉ、そうなのですか。確かにどうやって運んだんでしょうね~。
そうですね~、イロワケイルカとかまた見たいなぁと思います。
ラッコもいいな♪
あとはアンドンクラゲみたいな小さなクラゲさんを綺麗な照明で見たいかも。
思い切ってエチゼンクラゲでもいいですけど^^)

投稿者 kumerin : 2008年12月11日 21:49

コメントを書く




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)